So-net無料ブログ作成

薬局で買える抗生物質はこちらです! [抗生物質の飲み薬・軟膏]

抗生物質の飲み薬は市販されていませんが、海外にある薬局(ドラッグストア)から、処方箋なしで取り寄せることは法律で認められています。

こちらでは、おすすめの薬局3社で人気の抗生物質をランキング形式でご紹介します。

抗生物質ランキング@ベストケンコー



運営歴が11年と長く、会員数は51万人以上を誇ります。リピーターや口コミも多いので、安心して利用できるサイトです。まとめ買いで値段が安くなります。

1位:クラビットジェネリック

淋病やクラミジアなどの性病だけでなく、膀胱炎、尿道炎、扁桃炎、前立腺炎、気管支炎、ものもらい、中耳炎、副鼻腔炎など広い範囲の感染症に有効です。

1錠あたり29円から

>>クラビットジェネリックの詳細

クラビットジェネリック250mg(100錠)

2位:ジスロマックジェネリック

クラミジアと歯周病には第一選択薬となります。その他、マイコプラズマ肺炎や喉頭炎、扁桃炎、尿道炎、中耳炎、副鼻腔炎など、幅広い殺菌効果があります。

1錠あたり223円から

>>ジスロマックジェネリックの詳細

アジー1000mg(ジスロマック・ジェネリック)

3位:クラリスロマイシンジェネリック

幅広い感染症の治療に使用できる強力な抗生物質です。中耳炎や鼻炎のような一般的な感染症だけでなく、胃癌の原因ともなるピロリ菌の除菌にも使用されています。

1錠あたり128円から

>>クラリスロマイシンジェネリックの詳細

クラシッド500mg

4位:アモキシシリンジェネリック

ペニシリン系抗生物質で、淋病や梅毒の第一選択薬として使用されます。他にも、扁桃炎・咽頭炎・毛嚢炎・中耳炎など、様々な治療に適用されます。

1錠あたり58円から

>>アモキシシリンジェネリックの詳細

アモキシルジェネリック500mg

抗生物質ランキング@オオサカ堂



運営歴が21年と、海外の薬局では1番長い会社です。口コミ投稿の数も1番多いので、お薬の効果的な飲み方なども参考になります。こちらも、まとめ買いでお得になります。

1位:ジスロマックジェネリック

歯茎の腫れや歯周病には第一選択薬となります。その他、マイコプラズマ肺炎や喉頭炎、扁桃炎、尿道炎、中耳炎、副鼻腔炎などに効果があります。

1錠あたり43円から

>>ジスロマックジェネリックの詳細



2位:クラビットジェネリック

クラミジアや淋病の他、膀胱炎、前立腺炎、咽頭炎、扁桃腺、前立腺炎、気管支炎、ものもらい、中耳炎、副鼻腔炎、歯周病などに有効です。

1錠あたり28円から

>>クラビットジェネリックの詳細



3位:アジー1000㎎

クラミジア治療の第一選択薬、ジスロマックのジェネリックです。高用量の1000mg錠であり、これ1錠でクラミジア治療が可能です。

1錠あたり264円から

>>アジー1000mgの詳細



抗生物質ランキング@ファミリーファーマシー



海外の薬局では珍しく、日本の製薬会社の薬が購入できます。海外製の薬に不安がある方にはイチオシのお店となります。

1位:セフカペンピボキシル

セフェム系抗生物質、フロモックスのジェネリックです。

細菌を原因とするのどの痛みや膀胱炎、中耳炎,副鼻腔炎、歯科医での化膿止めなど、広い範囲の治療に処方されます。

1錠あたり102円から

>>セフカペンピボキシルの詳細

2

2位:クラリスロマイシン

マクロライド系抗生物質です。喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、尿道炎、中耳炎、副鼻腔炎、歯冠周囲炎、ピロリ菌の除菌など、幅広く用いられます。

1錠あたり124円から

>>クラリスロマイシンの詳細

クラリスロマイシン.jpg

3位:アモキシシリンカプセル

代表的なペニシリン系抗生物質で、呼吸器や皮膚の感染症、性感染症、関節炎などのほか、ピロリ菌の除菌補助にも使用されます。

1カプセルあたり25円から

>>アモキシシリンカプセルの詳細

アモキシシリン.jpg


共通テーマ:日記・雑感
Copyright © 病院の薬が買える通販はこちら! All Rights Reserved.